プロフィール

ゆめたる

Author:ゆめたる
大分県在住のゆめたるです。

旦那:1977年生まれ
 ☆ ハーレー大好き人間
あたし:1980年生まれ
 ☆ 年中ダイエットマンw
長男yuu:2004年生まれ
 ☆ 年上からモテル男 
長女mei:2005年生まれ
 ☆ 大人しく気が強いお嬢様
次男taku:2007年生まれ
 ☆ 自由人 意外と繊細w
次女rui:2009年生まれ
 ☆ 2歳だが 自分も学校に行けると思ってるお嬢w

安月給ですが 4人の子供を守るため 夫婦共働きしながら
何とか家計を支えています。

常にブログ初心者ですが・・・
宜しくです(≧∀≦)


カテゴリー


最近の記事


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

モニプラ情報


オススメ スイーツ


キレイナビ


広告




最新コメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近 忙しくて ブログUPする時間がなぃ・・・

日曜日は 来年takuが通う幼稚園のお遊戯会の見学へいきました

DSC_0069.jpg

隣をみると 身を乗り出してまで 見入っているtakuがそこに・・・

おっ!! 来年は期待できるか 人´∀`).☆.。?! 
「 taku~  来年はあそこで踊れるかぃw?? 」

「 せん!!! 」  ( しなぃって意味です^^; )

ってことで 期待はしなぃほうが良さそうですww d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・

30分ぐらぃ見たでしょうか??  子供は飽きて外に出たがり
公園へ行ってきました~

芝生に 犬のウ○チがあったらしく・・  つつくtaku・・・( ̄□ ̄;)!! 
ほんとに・・ ワイルドな男です

気付けば・・ meiが何やら・・ 狙ってます。

DSC_0072.jpg

そっと見守り・・・

ゥッ と・・ とどかん・・・ 

DSC_0070.jpg

・・・・  ブハハハハ!!!   
後ろで 大爆笑した薄情な母がここに・・

ヒィー  笑いが止まらん!!  

抱っこしてやろぉか??と言うも それはこわいらしい
でも 手が届くか・・ まずやってみたぃのが 子供ってもんですね。

最近 笑うことが多くて・・・  理由は様々ですけど・・・

DSC_0060.jpg

この おっさん顔にも 大爆笑・・・  チョコが気持ちよく付いてたゞ(≧ε≦o)

笑いがあるのは いいことだっっっ 

↓ ブログランキング参加しています。
ゆめたる一家の応援宜しくお願いしまぁす!!! 
にほんブログ村 その他生活ブログ 無駄遣いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 無駄遣いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

子どもは面白いですよね~
ママが笑っていると家庭も明るくなりいいと思います♪
そうは分かっていても、なかなか出来ない私ですけど^^;

忙しいのですね、体調崩さないようにしてくださいね^^

イイこと!!

Takuくんの『せん!!』の一言!!実に男らしくてイイ!!さすが九州男児ったい(^^)/
家族のなかに笑いがあるってすごく幸せなことですよね♪日々の生活に追われて笑いがないと気分も落ちるしね!!うちもゆめたるさん一家を見習ってkeep smile ですo(*⌒O⌒)b

中ジョッキさんへ

子供は ほんと笑いを降らせてくれますね^^

私 結構笑い上戸なんです^^;  爆笑しだすと止まらないといぅ・・

でも 昔はほんと 何でもがおかしくて・・ ぅ~ん 若かったです^^;


まもるさんへ

takuは ほんと男気がある奴です・・
長男とは また違った性格ですww 

>家族のなかに笑いがあるってすごく幸せなことですよね♪
そぉですね!! まもるさんちは 毎日笑いに囲まれてますね^^うらやましぃ><
我が家は 問題児の旦那さんがいると 笑えることも笑えないときが・・ 

最近 ウざくてしょうがなぃです(笑 

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。